特集 : アクチビンA

組換えヒトタンパク質アクチビンA:TGFβファミリーの第1メンバー

組換えヒトタンパク質アクチビンA:TGFβファミリーの第1メンバー

生命をよく表す特徴の1つは、生殖能です。ヒトの場合、生殖装置の構築と維持に主要な役割を果たすのはアクチビンAです。これはヘテロ二量体タンパク質で、TGFβファミリーのメンバーです(図1)。アクチビンAは、パラクリン機構およびオートクリン機構で作用し、その同種受容体に結合して、Smad経路を介して下流へ効果を発揮します(図2)。アクチビンAは、生殖に加えて、膵島の調節と免疫応答にも関与することが示されています。再生医療では、in vitroで幹細胞の多能性と自己複製を維持するために使用されています(1, 2)

プロテインテックのHumankine®アクチビンA

プロテインテックのHumankine®アクチビンAは、HEK293ヒト細胞から作製され、優れた安定性と活性に加え、確実なグリコシル化とフォールディングを実現します。

製品名 カタログ番号 ED50 純度 文献数
Activin A HZ-1138 3.4 ng/mL >95% 13
アニマルフリー組換えタンパク質 Humankine® 製品は、HEK293細胞でアニマルフリー工程で製造されています。プロテインテックのヒト細胞発現システムは、生物活性に重要なネイティブな折り畳み構造、および翻訳後修飾を確実にします。
  • アニマルフリー
  • 凍結乾燥、キャリアフリー(CF)
  • ヒト細胞発現
  • エンドトキシンフリー
アクチビンAの発見

アクチビンAの発見は、2つのグループにより、Nature誌の連続する論文で発表されました(3, 4)。どちらの論文でも、ブタ卵胞液の精製抽出物を使用してアクチビンAを同定しました。アクチビンA含有抽出物がラット下垂体前葉細胞からの卵胞刺激ホルモンの放出を刺激することが確認され、同抽出物の生化学的特徴が明らかにされました。その後の研究で、アクチビンAが生殖に不可欠な役割を果たすことが分かりました。アクチビンAは女性の生殖能力に重要であり、発生と黄体退縮に関与します(5)。男性の場合、アクチビンAの欠乏は、精巣のサイズと機能に影響を及ぼします(6)。アクチビンAの変異は、生殖器癌にも関連しています(7)

近年の文献ではアクチビンAへの関心が高まっています。最近アクチビンAは、腎臓損傷の有望なバイオマーカーとして認められ(8)、肺癌(9)および乳癌(10)との関連も示されました。アクチビンAの科学的物語は生殖から始まったと言えるかもしれませんが、まだまだ長い続きがあります。

図1 図2

図1 成熟アクチビンAダイマーの形成を示す、CHO細胞由来とHumankine®システム由来の精製アクチビンAのクマシーブルーで染色したSDS-PAGEゲル。


図2 Humankine®アクチビンAの活性は、Promega CellTiter96®水溶性非放射性細胞増殖アッセイを使用して、MPC11細胞株(マウス形質細胞腫細胞株)の増殖の用量依存的阻害によって測定した。


図3

図3 グリカン組成の有意差を示す、ヒト細胞発現体(ヒューマンザイム)とCHO EPOのグリコシル化のHPLCによる比較。フェチュイン(Fetuin)を陽性対照として使用した。

HumanKine recombinant proteins


関連資料

  1. New GMP laboratory to focus on HumanKine® line of human cell line-derived growth factors and cytokines for use in the pharmaceutical industry
  2. Benefits of HumanKine® recombinant proteins for clinical applications
  3. Proteintech announces an agreement to acquire HumanZyme, a leading manufacturer of recombinant human proteins
  4. Proteintech's recombinant proteins product line
  5. HumanKine® Cytokines and Growth Factors
  6. Human serum albumin’s importance in biology and biotech
  7. GM-CSF – A modulatory cytokine in autoimmunity & inflammation
  8. FGF Basic TS: Thermostable FGF does not require media changes over the weekend

参考文献

  1. The Biology Of Activin: Recent Advances In Structure, Regulation And Function
  2. Activin A Maintains Pluripotency of Human Embryonic Stem Cells in the Absence of Feeder Layers
  3. Purification and characterization of an FSH releasing protein from porcine ovarian follicular fluid
  4. Pituitary FSH is released by a heterodimer of the β-subunits from the two forms of inhibin
  5. Intra-ovarian roles of activins and inhibins
  6. Different phenotypes for mice deficient in either activins or activin receptor type II
  7. Activins and activin antagonists in the human ovary and ovarian cancer
  8. Identification of Urinary Activin A as a Novel Biomarker Reflecting the Severity of Acute Kidney Injury
  9. High circulating activin A level is associated with tumor progression and predicts poor prognosis in lung adenocarcinoma
  10. MicroRNA-384 inhibits the progression of breast cancer by targeting ACVR1
Featured Products

Posted:
29 September, 2020

Share:


Back
to top